HOME > 製品ガイド > その他 > P型 パッチ(貼り薬)カット・包装ライン

製品ガイド

その他

P型 パッチ(貼り薬)カット・包装ライン
[MODEL P]

P型 パッチ(貼り薬)カット・包装ライン

包装例

1列での高速化には限界があるため、当社独自の多列化技術で貼り薬包装の高速化を実現しました。
例:1列×120袋×6列=720袋/分


各種検査キット包装、鎮痛剤・心臓薬・ぜんそく薬などの経皮吸収剤包装、舌下剤包装、鼻パックなどの化粧品パック類包装、直貼りカイロなど温熱用具包装などの包装に適しています。

薬剤製造と包装を一体化。またダイカットロールによる連続カット・貼り合わせから連続包装までの安定した高速化・省力化生産を実現しました。


目視では判別しにくい1枚が薄くて軽いワークの表裏の汚れ、薬剤有無、かみ込みを各種画像検査装置にてチェックすることで省力化と製品の信頼度を高めました。包装後の外観検査も可能です。

不良品は工程検査ごとに不良シートのみを識別し排出します。良品はすべて後工程へ送り集積します。

高速で安定したシールは当社独自開発のバリデーション対応装置により可能です。ワークをフリー状態にしないため安定した充填ができます。


後工程として集積機、バンド結束機、カートナーなどを揃えライン化を行っております。

関連リンク

製品ガイドTOP

TOP